営業自粛を5/31まで延期します

地域の方の安心の為、また感染拡大を防止するため、4/5から4/26まで営業自粛の休店期間の予定でしたが5/31まで延長します。

世界の状況を見ると、5/6では感染が落ち着いていないと予想しています。そのため現時点では5/31までの休店を予定しています。

 

もし、予想よりも早期に感染を押さえることができた時はこの公式HPにて営業再開のご連絡をさせていただきます。

以下、営業自粛を決めた経緯になります。

 

【コロナの状況を踏まえて5/31まで営業停止】(2020/04/04決定)(2020/04/10更新)

お客様の動向を見ながら、スタッフ・家族と4/4に話し合いの場を持ち、まいまいシーサーは2020年4/5~5/31までの約2か月、営業を自粛し営業停止とすることといたしました。

・観光で来沖をしようとしている方たちの命を守る為であり、

・観光のお客様をおもてなしすることが仕事であるスタッフやスタッフの大事な家族、地域に住む沖縄の方たち、医療従事者、しいてはすべての命を守る為です。

爆発的な感染や外出禁止が諸外国、また、東京でも自粛要請が出ている4/4の時点でも来沖されるお客様が多い状況に危機感を感じました。

「沖縄に観光に来たい」という気持ちに応えてしまったら、その方たちの命を危険にさらす事になり、更に「沖縄なら大丈夫だろう」という意識に賛同してしまうことになります。4/4まで沢山のお客様にご来店頂く中、感謝の気持ちと共に、このお客様たちの笑顔や命を守ることこそが、本来今するべき事と痛感いたしました。

強制的なロックダウンや非常事態宣言が政府から出てこない4/4現時点で、外出自粛要請と従業員に対しての休業助成の意義をまいまいシーサーは真摯に受け止め、緊急事態宣言ならぬ緊急休店、観光自粛賛同宣言を行いました。

4/7緊急事態宣言を7か所に発令した政府ですが、「生活を維持する為に生活に必要ではない」私たち観光業は営業するべきではない、そんな状況だと思うのです。

特に観光業は県外から遊びに来てくださるお客様をお迎えする仕事。今は観光に来てしまう方を止めなくてはいけない立場です。

人生に1回あるかどうかの未曽有の事態であることは確かです。

今自発的に動けるのは経営者だけ。従業員は休みたくても経営者が休業手当の支給を決めなくては生活の維持ができず働くしかありません。現状、営業することで従業員からの信用を失ったとしても本当に出勤してもらうことや営業することが必要なことなのか。従業員は休業補償で休めるようにする判断や店休という判断がベストなのではないか。スタッフ自身が働くこと自体が怖いという事実に目を背けていないか。

大切な方や身近な方が感染、最悪な事態になってから動くのではなく、今最大限にできることを考えた結果となります。

感染者がスタッフやお客様から出てしまってからでは後悔してもしきれず、遅いのです。

本当に大事な方たちだから。

現在の状況で利益を求めて営業することや、観光に出かけてしまう事は、勤務すること自体が危険と隣り合わせなのに貢献してくれている医療従事者に石を投げるようなものです、命より大事なものは何もありません。

私たちは経営者の判断さえあれば、自由に営業を自粛することができる業種です。

小さな観光業の1店舗ですが、まいまいシーサーが営業自粛し休店することで、観光や外出を自粛してくださる方が少しでも増え、1人でも多くの方の意識が変わり、結果1人でも多くの命を守れるように。

また、ロックダウンしない以上、感染自体が長引くのは当たり前です。しかし、必ず感染の爆発的状況には終わりが来て通常に戻る時がきます。それまで感染を抑えるための行動を1人でも多くの方ができるかどうかです。

安全に楽しめる状態での沖縄観光旅行ができる状態に戻った時に、スタッフ一同、心を込めてお客様をお迎えできるよう、皆様が笑顔で来沖してくださる日を楽しみにお待ちしております。

そして、「あの時、観光や外出しなくて本当に良かった」とお互い思えるように。

ご理解、ご協力いただけると幸いです。

まいまいシーサー スタッフ一同

まいまいシーサー 代表 加藤可奈子

※まいまいシーサーでは3/1からスタッフとお客様にもすべての方にマスクの装着の徹底、アルコールにて手指の消毒をしてからの入店の徹底、クレベリンの配置、常に窓を開けて換気を行っておりました。現在もマスクや消毒の在庫はあります。

しかし、万が一自覚症状のない感染者の方が来店いただいた際に、1人1人の行動、トイレや出入り口の扉の持ち手の消毒、触ったシーサー、テーブル、イス、壁、お客様の携帯電話などの逐一の消毒は不可能であり、感染や、店舗自体が集団感染の場になってしまう可能性があると考えます。

飛沫感染よりも、実際に感染経路として一番懸念しているのが上記です。

 

※沖縄の現在の状況(4/10時点) 今沖縄に観光に来るのはやめよう!もっとみんなが心から楽しめるときに!

●那覇公設市場は4/5から2週間の閉鎖

●美ら海水族館 4/7から4月末まで休館 GWは状況を見ながら発表予定

●名護パイナップルパーク 4/11から4/30まで休館

●古宇利オーシャンタワー 4/11から4/30まで休館

●大家 4/11から4/30まで休店

●アトリエ43 (屋我地島)4/14から4/21まで休店

●沖縄そば つるや (本部町)一時休店 (期間不明)

●B級ランチグランプリ ドライブインハワイ(本部町)一時休店 (期間不明)

●さしみ亭(本部町)一時休店 (期間不明)

●やんばるグルメコンテストグランプリ もとぶ食堂(本部町)一時休店 (期間不明)

●ハーフタイムカフェ(本部町)一時休店 持ち帰りのみ (期間不明)

●DMMかりゆし水族館(豊崎)開業延期(4月21日(火)開業を延期 開業時期未定)

 

沖縄の発生状況が4/4で一変したことが報道されました。

4/7緊急事態宣言

4/10には観光での来沖自粛要請が沖縄県知事から出ています。

 

 

 

瀬底島まいまい工房 2020年4月11日

4/5~4/26日曜日まで3週間営業自粛 臨時休業

【コロナの状況を踏まえて4/26まで営業自粛 休店します】

お客様の動向やスタッフ・家族と話し合い、まいまいシーサーは2020年4/5~4/26までの3週間、営業を自粛し営業停止とすることといたしました。

 

・観光で来沖をしようとしている方たちの命を守る為であり、

・観光のお客様をおもてなしすることが仕事であるスタッフやその家族の命を守る為です。

 

爆発的な感染や外出禁止が諸外国、また、東京でも自粛要請が出ている中で「沖縄に観光に来たい」という気持ちに応えてしまったら、その方たちの命を危険にさらす事や、「沖縄なら大丈夫だろう」という意識に賛同してしまうことになります。

4/4まで沢山のお客様にご来店頂く中、感謝の気持ちと共に、このお客様の笑顔を守ることこそが、本来今するべき事と痛感いたしました。

 

強制的にロックダウンや非常事態宣言が政府から出てこない今、外出自粛と従業員の休業助成の意義をまいまいシーサーは真摯に受け止めます。

「生活必需品」ではない私たち観光業は営業するべきではない状況だと思うのです。

 

人生に1回あるかどうかの未曽有の事態であることは確かです。

 

今自発的に動けるのは経営者だけ。

従業員は休みたくても経営者が休業手当の支給を決めなくては生活の維持ができず働くしかありません。

現状、営業することで従業員からの信用を失ったとしても本当に出勤してもらうことや営業することが必要なことなのか。

従業員休業補償で休めるようにする判断や店休という判断。スタッフ自身が働くこと自体が怖いという事実。

 

大切な方や身近な方が感染、最悪な事態になってから動くのではなく、今最大限にできることを考えた結果となります。

感染者がスタッフやお客様から出てしまってからでは後悔してもしきれず、遅いのです。

 

勤務すること自体が危険と隣り合わせなのに貢献してくれている医療従事者、身近な者たちも含め命より大事なものは何もありません。

 

私たちは経営者の判断で営業を自粛することができる業種です。

 

小さな1店舗ですが、まいまいシーサーが営業を停止することで、観光や外出を自粛してくださる方が少しでも増え、1人でも多くの方の意識が変わり、結果1人でも多くの命を守れるように。

 

 

また、「終わりが見えない」という意見を耳にしますが、必ず終わりは来て通常に戻る時がきます。それまで感染を抑えるための行動を1人でも多くの方ができるかどうかです。

 

安全に楽しめる状態での沖縄観光旅行ができる状態に戻った時に、スタッフ一同、心を込めてお客様をお迎えできるよう、皆様が笑顔で来沖してくださる日を楽しみにお待ちしております。

 

そして、「あの時、観光や外出しなくて本当に良かった」とお互い思えるように。

 

ご理解、ご協力いただけると幸いです。

 

————————————————-

まいまいシーサー スタッフ一

まいまいシーサー 代表 加藤可奈子

————————————————–

※まいまいシーサーでは3/1からスタッフとお客様にもすべての方にマスクの装着の徹底、アルコールにて手指の消毒をしてからの入店の徹底、クレベリンの配置、常に窓を開けて換気を行っておりました。現在もマスクや消毒の在庫はあります。

しかし、万が一自覚症状のない感染者の方が来店いただいた際に、1人1人の行動、トイレや出入り口の扉の持ち手の消毒、触ったシーサー、テーブル、イス、壁、お客様の携帯電話などの逐一の消毒は不可能であり、感染や、店舗自体が集団感染の場になってしまう可能性があると考えます。

飛沫感染よりも、実際に感染経路として一番懸念しているのが上記です。

※沖縄でも、那覇公設市場や県庁でのコロナ感染者が確認されており、公設市場は19日までの閉鎖が決定。感染者の沖縄の発生状況が4/4で一変したことが報道されました。

また、4/6から美ら海水族館も一時休館となったそうです

 

瀬底島まいまい工房 2020年4月5日

沖縄でバギーライドツアー!!

 

どきどきヤンバルンチャー!

瀬底島まいまいシーサーから約30分から40分程度で到着できる好立地!

ヤンバルンチャーのバギーにはとてもアグレッシブ!

やんばるの森の説明やお笑いコントみたいなやりとりもあり、とてもとても楽しめました。

子供たちも大はしゃぎ!

ママも久しぶりの運動に(運転することも、もはや運動)心地よい楽しさを味わえました!

一番驚いたのは、

—————————

バギーの練習 →コース3周 →休憩のやんばるの森を歩く10分 →コースではない森の中をバギーで走る


と、充実した内容だったこと。

ディズニーランドのように、楽しませてくれる意識のあるスタッフの接客が、とてもとても素敵でした。

沖縄の観光でここに出会えたら幸せなはずよ~

淡々と説明をするだけ ではない そんな観光地・体験です!

1時間程度に考えられているので、あそこも行きたい、あっちも行きたい、というときにちょうど良い時間ですよね~( ^^) _旦~~

走るとき用の洋服も用意されていて更衣室もきれいな古民家

カッパもあって雨の方が楽しいかも。

雨でなくても、バッシャーーーーん!と飛び込めるバギーコース用水たまりスポットもあり、慣れてくる3周目には、自分にかかるわけではないから思いっきり飛び込んでってしまうこと間違いなし!

そのくらい、子供たちと一緒の目線でキャッキャできる、そんな場所です。

ぜひぜひ行ってみて~!

http://yambarunture.okinawa/

瀬底島まいまい工房 2019年2月4日

ホエールウォッチングなら

最初、「船怖い」と乗り気じゃなかった子供たちも、スタッフのぶお君の楽しい説明と的確な見つけ方のアドバイス、笑顔の接客に大満足!

5歳の男の子は、お兄ちゃんと甲板でクジラのひれをタッチできるくらいの間近で見ることに成功!

「一番面白かった!!」とにっこにこの笑顔でした。2019/02/03

 

那覇の泊港でのホエールウォッチングが有名ですが、実は本部町もホエールウォッチングが有名な街。

本部町にある「本部港(もとぶこう)」から出発!2時間から3時間のちょうどよい長さの観光です。

金額は本部町ではこの価格、と決められています。

☆本部町でホエールウォッチングの業者を選ぶコツ

①料金説明・これからの流れの説明のわかりやすさ、楽しさ・海の知識などの接客技術・のぼおがホエール博士ぶりを発揮します♡

②船長の運転技術
(出てきそうな位置にどれだけ近づけられるかクジラさんにも負担にならない近づき方か。関西系のおじいのぐいぐいアグレッシブさが嬉しい)

③スタッフのコミュニケーション能力
(みんなで見つけるので、見つけた時に周りのお客様に的確な位置を素早く伝えられるか「今からあそこにあがってきますよ」など。子供連れなら特に気を配ってくれるスタッフが1人でもいると助かりますね。のぶおのほかにもたくさんのスタッフが乗り込みみんなでサポートします!)

④写真を撮ってデータを携帯にいただけるか
(興奮しますので目で見たい。撮るのは二の次になりますのでもらえるとありがい。)

⑤船が快適か
(寝れるような広いクッション席2つだけありました。トイレもありました(#^.^#))帰りの船で午後に備えて30分ごろんして寝ました

沢山の近くの観光地(美ら海水族館・古宇利大橋・パイナップルパーク・今帰仁城・グラスアート藍・森のガラス館)などにそのあとすぐ行けるのもGood♡

☆酔い止めは必ず飲まれると楽しめますので絶対お勧めです(5歳からなめれる飴タイプもあります:フク薬局 本部店)

☆濡れるわけではないから快適な服装に上着があれば、靴もどんな靴でも大丈夫。

シーサー作りの後、前にお勧めのアクティビティでした(*^^*) 沖縄ならでは、そして海で遊べないからこそ1月-3月のお勧めです

■トリプルマリン■

ホエールウォッチングは1月から3月までの限定だったはずです

8:30本部港の右奥駐車場集合(9:00出航-12:00ころ帰航)

13:00本部港の右奥駐車場集合(13:30時出航-15:30ころ帰航)

http://otm0907.com/

 

瀬底島まいまい工房 2019年2月4日

駐車場にラインが

2019/01/27

日曜定休日に子供たちと駐車場に駐車位置がわかるようにラインをひきました

これで、安心!

ぐっちゃぐちゃだったロープを最後に整えてくれた名護市の木のサンダル屋さん「彩庵」さん

にへーでーびる(^_-)-☆

瀬底島まいまい工房 2019年1月28日

ずっと 美ら海店

期間限定で美ら海店で営業予定でしたが、今後もずっと美ら海水族館の通り沿いにある美ら海店にお店をかまえることになりました。
(瀬底店は2018/06まで)
そして不定休となりました(2018/09から)
日曜を基本お休みとしますが、連休がからむと月曜祝日が休みになったりします。
この公式ホームページのTOPページ「お知らせ」の中で月ごとのお休みをお伝えさせていただいております。
ご確認をお願い申し上げます。
———–美ら海店のアクセス情報——–
●沖縄美ら海水族館(海洋博公園)から800m
●マップコード 553 045 823*46
●住所 沖縄県国頭郡本部町山川 969 誠もち店美ら海工房(餅カフェ)2F
●電話番号 美ら海店(0980-48-4618 営業時間のみ繋がります)
●店内ひろびろ、オーシャンビュー
●瀬底島・水納島・伊江島を見渡せて夕日もばっちり眼の前が一面海
美ら海店 0980-48-4618(営業時間中のみ)
瀬底島まいまい工房 2018年6月30日

私より先に出勤

朝来たら、裏のお家の方が教えてくださいました

 

私より早く出勤してくれていた

鳥。

瀬底島まいまい工房 2018年4月27日

1月だけど桜祭り

日本で一番早い時期に始まる、ここ本部町(もとぶちょう)の桜祭りも、いよいよ明日まで!

沖縄での可愛いシーサー作り体験専門の工房、瀬底島まいまいシーサーからも10分で行ける距離にある桜祭りの会場「八重岳」

観光の途中で立ち寄ってみると、沖縄ならではの催し物と食べ物が味わえますよ。

エイサー、踊り、方言大会、ヤギ汁や沖縄まんまる焼き、アセローラフローズン、たくさんの沖縄ならではを堪能できます!
お勧め~(^^)/

瀬底島まいまい工房 2018年2月3日

年越しは

年越しそばは、やはり沖縄そばでの年越しです。

沖縄ですから~

瀬底島まいまい工房 2017年1月1日