年越しは

年越しそばは、やはり沖縄そばでの年越しです。

沖縄ですから~

瀬底島まいまい工房 2017年1月1日

ゴミはチリ

沖縄では、ゴミのことをチリといいます。

だから学校にある

張り紙も

この通り

da4e2981-9985-44f9-8b64-624b22de5327

 

 —————————–—————-
美ら海水族館から車で1分!
可愛いシーサー専門店
瀬底島まいまいシーサー

販売・シーサー色塗り体験・シーサー作り体験・オーダーシーサー
—————————–—————-
ナビにはマップコードを入力!
マップコード:553 045 823*46
〒905-205
沖縄県国頭郡本部町山川969 誠もち店美ら海工房 2階
0980-48-4618
http://www.mymy-si-sa.com/
定休日 : 不定休(基本日曜日休み 毎月のお休みは公式HPにて確認可能)
営業時間:9:00-17:00(最終受付16:00)
———————————————-

瀬底島まいまい工房 2016年12月5日

ヤギご来店?

11/8 今帰仁でヤギのセリがあったそうで

ヤギを乗せたトラックがご来店

img_0796 img_0798

暑かったので

沖縄ぜんざい(かき氷)を召し上がられました

(飼い主様が)

 

—————————–—————-
美ら海水族館から車で1分!
可愛いシーサー専門店
瀬底島まいまいシーサー

販売・シーサー色塗り体験・シーサー作り体験・オーダーシーサー
—————————–—————-
ナビにはマップコードを入力!
マップコード:553 045 823*46
〒905-205
沖縄県国頭郡本部町山川969 誠もち店美ら海工房 2階
0980-48-4618
http://www.mymy-si-sa.com/
定休日 : 不定休(基本日曜日休み 毎月のお休みは公式HPにて確認可能)
営業時間:9:00-17:00(最終受付16:00)
———————————————-

瀬底島まいまい工房 2016年11月9日

ブロック手作り看板

瀬底島の中に置かせていただく、ブロック看板が出来上がりました。
瀬底島のお姉さん、かふぅ村の村長、おじい、五十嵐さん

沢山の方に支えられて、

今回も1つの宣伝できる看板が出来上がりました。

そして、その物にも

その物が出来上がるまでの工程や人の温かさにも

両方に、まいまい工房&シーサー作り&私は支えられてます。
今日は、朝から軽トラを借りて看板を設置してきます。
さて、どこに置くのかは後ほどブログかSNSにて。

それにしても、沖縄は『手書きの看板』が本当によくあり、主流です。
内地ではプロに頼む看板がどちらかというと多いと思いますが、沖縄は逆。
これは沖縄でも特にのどかな地域である北部(やんばる)だからかもしれません。

沖縄に旅行に来られた方は、

手書きの看板の多さ

手書き看板があちこちに置いてある現状

におそらく驚かれることでしょう。
おしゃれなカフェの看板なんて、プロ?!と思うようなきれいな文字のものもありますよ。
ぜひ、観光誌のみならず、看板にも目を向けてみてくださいね。

新しい出会いを求めて!( ^^) _旦~~

瀬底島まいまい工房 2016年10月26日

この暑さよ まだ30℃

いつまで半袖なんだろうか
本日30℃。
去年は
確か12月大晦日も半袖だった気がする

シーサー作りはコースに寄っては時間が1時間以上かかるので、暑くないように扇風機を回したり、風を入れたりするのだけれど、冬になったらハロゲンを用意しないとかな。

寒いと、シーサー作りやりづらいだろうしな
雨の日のシーサー作りは、湿気で逆に暑いかな?

なんていろいろ考えていたのですが、まだまだ暑いのよ。

飲食の『瀬底島まいまい工房』の方でも、

半袖じゃなくなったらぜんざいを止めて

タコスに切り替える予定で
コザの師匠に教わったのに

このままだと、タコスなしで、ずっとぜんざいになりそうな予感

今日は、沖縄の東からしまんちゅが

『宇治抹茶がけ 粉雪かき氷の沖縄ぜんざい』をお召し上がりになって行かれました。

瀬底島のお姉さんも『宇治抹茶がけ 粉雪かき氷の沖縄ぜんざい』

私も『宇治抹茶がけ 粉雪かき氷の沖縄ぜんざい』

暑いと、沖縄ぜんざいじゃないとだめなのよね。
かき氷より『沖縄ぜんざい』

う~ん。
いつ切り替えようか。

瀬底島まいまい工房 2016年10月19日