お好み焼きふみちゃんのふみこさん

アセローラフレッシュさんの

アセローラビール、美味しかった~( *´艸`)
アセローラの産地本部町で味わう、青さのあるアセローラを割ったビール

観光でお越しの際は、ぜひおすすめです。

img_0754

闘牛の観光フェスタ。

次回は2月です。

【本日の内容】
ヤギの格闘ピージャオーラサイ

img_0751

民謡・三線

闘牛

牛との記念撮影

抽選会(600番くらいまであり、15くらいは賞品(当たり)があった気がします)
てんこ盛りな内容でした。

最後の賞品ヤギが当たった方は・・・どうするのでしょうか

飼うのかしら

すぐ食べるのかしら

オークションするのかしら。。。

 

 

 

先日の飲食業組合のお楽しみ会でお会いした

本部町お好み焼きのふみちゃん『ふみこさん』が屋台の協力をされてました。

『先日お会いした、瀬底島でシーサー作り体験をさせていただいておりまっ』

『あら、〇〇ちゃん!』

と声をかけてくださいました。(笑)

 

 
先日の飲食業のお楽しみ会も、

沢山の人がいた中で、

また、

たくさんの方との出会いも多いお方が

顔と名前を一致させて声をかけてくださるって

すごいことだと思いました。

特に人望の厚い『ふみこさん』

人柄も、雰囲気も、仕事の姿勢も

見習わせていただきたい事が沢山あるお方です。

 

 

 

実は、ふみこさんのご主人とも、とても縁のある私。
さかのぼること1年半前のことですが、その話はまた後日。

 

瀬底島まいまい工房 2016年11月5日

はじめてのおつかい?

かわいいお客様が1名
おかあさんに『沖縄ぜんざい』を頼まれてトコトコ歩いて来てくれました。

首からぶら下げた妖怪ウォッチのポシェットが可愛くて可愛くて。

『お母さん、きっと練乳はいらないはず。お餅だけ入れて~』

としっかり者。

かき氷がふわふわの氷なので溶けやすいんです。
それを聞いて、溶けないように、小走りしていった

2分後

『お母さんがミルクかけてって~』

かわいすぎる~

シーサー作りのお客様がお帰りになった後の一息ついた島時間
ほっこりさせていただきましたー(*^^*)

瀬底島まいまい工房 2016年10月22日

シーサー祭り

10/15

雨のち晴れ瀬底ビーチクローズしてから3日

本日は、朝から素敵な外人さん、奥様ご主人、ご家族、親子、台湾からのご家族、ライオンちゃんに出会った、とてもユニークな出逢いの1日でした。

 

 

 

 

それにしても、夏のシーズンほど通る方は少ない瀬底島なのに、通りかかりの方のシーサー作りのご来店に恵まれた、シーサー作り祭りのような記念日のような、1日でした。

これはもう、ひとえにタイミングと縁。

そして、きっと、何かの節目なのかもしれません。

 

 

 

 

お店を作ってくれた村長・おじい・彩庵さん、春子おばあ、

周りで温かく見守り、力強く押してくれるおばあとおじいたち、

挫けそうになったときにたくさんの視点を持たせてくれた一休さんと三浦さん、
裏表ない姿で背中を押してくれた3月からの2家族の縁、

のぼりの冨家さま、

名刺の鎌倉様、

創業の知恵を出してくださった 佐渡山様、濱川様、知花様、

オリジンフーズ 仲井間さん、

リサイクルショップ K&Kさん、

先生方、区長さん、島の方

遠くの家族、

遠くの友達、

ボス、
いつも素で接してくれる姐さん、

そして出逢うことが出来た、たくさんのお客様たち

 

 

 

 

皆様のおかげだと心から感謝しています。

 

 

 

 

無いものもたくさんあるけれど、

ひとつひとつあるものを活かして

あるものに感謝して

これからも前向きな「瀬底島まいま~いシーサー」「瀬底島まいまい工房」でありたいと思います。

 

 

 

 

しかし、本日は・・・・

さすがに、片付け後回しにして寝ます!

明日は運動会。
子供の運動会と、地域の運動会。

運動会が終わったら、片付けしよう!!!
いやいや、そんな体力残らない最近の三十路の女。
そっこーバタンキューな予感。

な、なんくるないさ~

どうにかなるさ~

やるだけやったさ~

瀬底島まいまい工房 2016年10月16日