瀬底島まいまいシーサー
沖縄の美ら海水族館近く!その日に持ち帰れるシーサー手作り体験
ホームページより予約すると特典付き!!

おすすめNO.1【沖縄シーサー作り体験とシーサー色塗り体験】瀬底島まいまいシーサー

沖縄の美ら海水族館近く!その日に持ち帰れるシーサー手作り体験

お店&コース選びに迷ったら

 

那覇空港に降り立ち、様々なシーサーを目にすることでしょう

 

「シーサーを持って帰りたい」と感じたならば

これだ!!と感じるシーサーが見つかれば「買う」

でも、運命的な出会いがなかったら「作る」を選んでみませんか?

沖縄には数十か所のシーサー作り体験施設があります

ホテル内で施設を設けているところも合わせると、100か所を超えるかもしれません

自分にベストなシーサー作りの出来るお店を選びましょう

 

 

お店選びの4ポイント

————————————

①どんな材質のシーサーを作れる工房か

土・しっくい・陶器、石などなど、いろいろな材質のシーサーがあります

【土のシーサー】

本焼き・素焼き

1000℃近い窯で焼いて数日後に発送

本格的に屋外、門柱にも設置できます

【しっくいのシーサー】

強いアルカリ性の為、ゴム手袋をして制作になります

時期にもよりますが自然乾燥で3週間ほど乾かします

後日発送になります

また、細かい模様や装飾、細かな形を作るのはとても難しいです

本格的に屋外、門柱にも設置できます

 

 

上記のように、材質も様々なので、それぞれ一長一短です

ですから、材質を選ぶときは、

「どこに置くのか」から選ぶことが大事です

●自宅に帰ったら門柱や屋根の上に飾るんだ!!という方

●お部屋にお土産として飾りたいんだ!という方

●細かな装飾や模様を入れ込みたい!という方

など、作りたい理由は皆さま様々です

 

☆瀬底島まいまいシーサーは?

当日焼成しお持ち帰りいただけるように調合した特殊な土を使った、素焼きのシーサーです

屋外ではなく、お部屋にお土産として飾ることを目的としたシーサーです

細かい模様の制作も可能ですが、色付けで表現していった方がきれいに仕上がります

————————————

②どのような立地にある工房か

●ホテルの中で移動せずにシーサー作りがしたい!

●運転に慣れていないのでわかりやすい道が一番大事!

●私以外が時間をつぶせるような場所かどうかが大事!

●倉庫や大きい施設じゃなく、くつろぎながらゆっくり作りたい!

 

☆瀬底島まいまいシーサーは?

美ら海水族館から車で1分 大通り沿いにございます

・美ら海水族館、古宇利島、パイナップルパークから近く、一面が窓で明るい店内。

海を見渡しながらシーサー作りやシーサー色塗り体験!

座敷や赤ちゃん用おむつ替えシートもございます。(沖縄の中で座敷があるシーサー色付け体験施設はおそらくまいまいシーサーだけ)

 

————————————

③工房のスタッフ・代表者の雰囲気

●どんな目標のあるスタッフ?

●大きな会社の1部門、流れ作業、機械的な対応ではないか?

●社長の顔が見える会社か

●どんな方針の工房か

 

☆瀬底島まいまいシーサーは?

2019年現在、メインスタッフ2名と、お手伝いしてくださる地域の方々、約50名で運営させていただいております。

掃除をしに来てくれる地域の「おばあ」や、箱を組み立ててくれる「ねえね」など、みんなの得意な力が集まり成り立つまいまいシーサー

 

「笑顔になれるシーサーと思い出を瀬底島まいまいシーサーで」をモットーに運営しています

旅行は、体験と滞在時間こそプライスレス!!

また会いに来てもらえる「沖縄の場所」「沖縄の故郷」を目指しています

 

 

————————————

 

④お子様が居ても安心して作れる工房か

●椅子しかない・・

●少し目を離したら危険な場所ではないか

 

☆瀬底島まいまいシーサーは?

沖縄の中でも珍しい座敷のある体験施設。
赤ちゃんを寝っ転がらせて、パパママも安心&のんびりとシーサー色付け体験を楽しむことができます。

ファミリーシーサーが作れる沖縄では唯一の工房。

(無料で遊べる)おもちゃやお絵かきセット・ブロック・DVDも完備

スタッフもパパママが楽しめるようにサポート!フレンドリーでアットホーム!

大きな海を一望できるテラスで自転車やストライダーで遊ぶキッズもいます。

パパママものんびり楽しんで!

さあ、Kids!どんとこい!!

 

上へ戻る