瀬底島まいまいシーサー
沖縄の美ら海水族館近く!その日に持ち帰れるシーサー手作り体験
ホームページより予約すると特典付き!!

沖縄でシーサー手作り体験をするなら瀬底島まいまい工房・瀬底島まいま~いシーサー

沖縄の美ら海水族館近く!その日に持ち帰れるシーサー手作り体験

お知らせ

  • お詫び シーサー作り体験の様子の写真、ホームページ更新が間に合いません。時間が作れた時にUPいたします。シーサー作り体験でご来店された方で早めに写真が欲しい方はご連絡ください。
  • 06/27(火) 本日11:30から営業中。午後は満席になりやすいです。シーサー作り体験希望のお客様や、午後ご来店予定で席確保されたい方はお電話にてご連絡ください。めんそーれ!
  • カーナビの注意点 ※TEL番号での検索は違う場所に案内されてしまい、当店の場合は使用できません。ナビにマップコード『206 824 066*27』入力して検索していただく方法か、携帯のグーグルマップにて『瀬底島まいまいシーサー』を検索、経路案内していただくのがわかりやすくてお勧めです。住所検索『国頭郡本部町瀬底472(クニガミグンモトブチョウセソコ)』も使用できますが町名を探しにくいと思われます。
  • 駐車場案内 ※橋を渡りしばらく進むと左側に工房がございます。(信号機が目印)敷地内に1台駐車場があります。他にも、橋を渡り工房の少し手前の右側に「シーサーP」赤い看板の広い駐車場3~4台(看板の近く側へ駐車してください)、工房を通り過ぎて右側の居酒屋しばらく(暫)さんに3台お借りしております。
  • 当日、飛び込みでシーサー作りを朝からされたい方は0980-43-0782までお電話を!予約がない日は11時半~オープン(お電話いただければ8:30~お好きな時間スタートでオープンします)
  • 07/09(日) 定休日の為お休みです
  • 07/15(土) 花火大会の為15時閉店です。ご予約いただいており朝9時から営業しております。
  • 07/16(日) 定休日のためお休みです
  • 07/17(月) 祝日11:30から営業しております。朝早くからシーサー作り体験されたい方はお電話にてご連絡ください。
  • 07/22(土) 夏休み期間は無休にて営業しております。続々ご予約いただいております。満席になりやすい為、早めに席予約のメールまたは0980430782までお電話ください。
  • Facebook「瀬底島まいま~いシーサー」にてお客様製作シーサーの第2回グランプリ-2017-イベント開催中 
  • アルバイト&正社員募集中

沖縄シーサー作り体験とシーサー色付け体験を楽しめる、当日持ち帰れることと可愛く仕上がることが人気の、美ら海水族館から一番近いシーサー作り工房です。

誰でも素敵なシーサーが作れるように工夫された、沖縄での瀬底島まいま~いシーサー作り体験を、美ら海水族館から車で10分という好立地で楽しめることや20分から気軽に体験できることも、観光の合間に楽しめるポイント。
また、白いアーチ形の橋を渡った先の瀬底島は、夕日の名所でもあり、本島一透明度が高いともいわれる瀬底ビーチがあります。更に、サトウキビ畑や赤瓦の古民家がたくさん残る、気軽に昔ながらの沖縄が楽しめる貴重な『ザ・沖縄』が残る移住者の多い人気の島なのです。

沖縄の守り神であるシーサーを土から作ったり、シーサーに色付けしたり、沖縄ならではの体験と、沖縄ならではの世間話や、瀬底島の人との出会い、知られていない昔ながらの絶品沖縄おやつをプラスした瀬底島まいまい工房の公式ホームページです。

すべては、
たくさんの人々が、また沖縄・本部町・瀬底島を思い出し、立ち寄ってもらえる機会に繋がるように。
そんな願いから、自分らしい小物を付けたシーサー「瀬底島まいま~いシーサー」(商標登録)は生まれました。

あなたにも『海』以外の魅力に出会える旅を。そして沖縄ならではの『感動』を持ち帰れる観光を。

本格的なシーサーではなく、可愛いお土産シーサーを手作りしたい、購入したいなら、沖縄では工房選びが何より重要。

もし、あなたが沖縄でシーサー手作り体験を検討されている、突然の雨で困っているなら、瀬底島まいま~いシーサーを作りませんか?
女子旅、修学旅行、卒業旅行、社員旅行、家族旅行、沖縄新婚旅行、きっと一番の思い出に残る感動が、瀬底島まいまい工房で待っています。

瀬底島まいまい工房で、沖縄シーサー手作り体験をすると『飾ったときに笑顔になれる』『思い出と、自分らしさが詰まったシーサー』が作れます。

これは、他の工房にはないシーサー作りの工夫と、お客様との交流の中から貴方らしいシーサーを引き出す、工房自体に理由があるから。

1番の特徴は『自分好みの小物を持たせたシーサーを作れること』『記念に合わせたシーサーを作れること』

それが『瀬底島まいま~いシーサー』(商標登録)です。

趣味が読書なら本をシーサーに持たせたシーサーを、飼い猫が大好きならシーサーと猫を一緒に、ビール好きならビールを飲んでいるシーサーを。

そう 『自分の分身』にこだわったシーサーが作れる。『そんなシーサーが作れる工夫と手助け』がまいまい工房にはあるのです。

観光の貴重な時間を有意義に『早く作れる』

お客様の希望に合わせて『簡単にも時間をかけても作れる』

小物をつけることで『愛着が持ててオリジナリティの高いお土産を作れる』

そんなシーサーを手作りしましょう。

持ち帰ったシーサーを飾る台座(瀬底ビーチの砂としっくい製)もハート型・瀬底島型・じんべいざめ型・などなどシーガラスや貝殻をあしらって可愛く制作した台から選べるので喜ばれます。

 

作るのが苦手な方や時間がない方は『観光している間にオーダーシーサー』の講師がお作りしておくコースも人気です。

(ミニ一体980円~1日限定3組まで。ペアから受付)

お土産としてシーサーをお探しなら、ずらりと店頭に並ぶ『1つ1つ違う小物を持った瀬底島まいま~いミニシーサー(680円)』の中から自分にピッタリな1匹を見つけて購入することも楽しめます。

上へ戻る

Translate »